赤ちゃんがすやすや眠るためのたった3つの言葉
スリング∞抱っこ紐・おんぶ紐∞育児サロン

お母様と赤ちゃんの今日、そして未来が変わります 
090-9447-2823 (上田)
resetssling@gmail.com

  • トップイメージ1
  • トップイメージ2

HOME ≫

【最新情報】 ブログもご覧ください https://ameblo.jp/resets-sling/

                    初めまして!リセッツです

スリングから始まる子育ての一歩

トップイメージ1

赤ちゃん暮らしのスタートに、ぜひ スリング を!
 

≪お客さまの声≫

赤ちゃんが秒で寝た!

あれだけ辛かった抱っこが、こんなに楽になるとは!

赤ちゃんがすぐに泣き止むので、家族は「魔法の布」と言っています!




赤ちゃんをなかなか寝かしつけられない

いつも泣いてばっかり

眠いのだけれども、寝てくれない

抱っこが大変

一日の大半を抱っこして過ごしている

抱っこしていたら、家事が全く進まない

など、お悩みのママさん。

正しい抱っこと、そして スリング を使うことで、それらのお悩みを解消できます。

ぜひご相談ください
 


詳しくは 

    ◎ 教室・サロンのメニュー
    
    ◎ スリング/抱っこ紐/おんぶ紐  をご覧ください

メール相談 お問い合わせ ご予約
https://resets-sling.com/contact.html


 
お電話もお気軽にどうぞ!
上田 090-9447-2823

より楽しく、よりよい子育てのためのスタートは リセッツから!

リセッツスリングを使ってみませんか?

スリングとは、新生児の赤ちゃんから、よちよち歩き以降までも使える、抱っこのための道具です。

・抱っこしていても、赤ちゃんが落ち着かない。
・抱っこしても赤ちゃんが寝てくれない。
・一日中抱っこばかりしていて辛い。
・抱っこしてばかりいて、なんにも出来ないので焦る。
・私の抱っこはうまくないのだと思う。
・赤ちゃんを布団に下ろすとすぐに起きて泣いてしまう。

こんなお悩みを解消する道具が スリング です。

眠育を勧めている研究者も、「スリングを有効に使う」ことのよさを唱えています。

スリングは

・赤ちゃんを落ち着かせます。ほぼすべての赤ちゃんはスリングが大好きです。
・赤ちゃんがホントによく眠ります。
・しいては、赤ちゃんの発達、発育にとてもよい効果があります。
・赤ちゃんが無駄に泣くことがないので、よりよく成長していきます。
・母と子の絆をより深めます。
・お母さんの抱っこへの負担を減らします。腰痛・腱鞘炎の予防にもなります。
・抱っこしながらある程度の家事ができるようになります。
・抱っこしながら、外出が出来たり、トイレに行くことができたり、ママと赤ちゃんの行動の質と幅が変わります。
・赤ちゃん時代の育児が劇的に楽に楽しくなります。

などなど、とっても素晴らしい要素が組み込まれています!!!

リセッツスリングユーザー様は 延べ1000名様以上。よいよい子育てをしたいママさんは、スリングの効果を知り、お子様のために積極的にお使いです。

ほんの一部ですが、一番下にある お客さまの声をご覧ください。

「スリングって使い方が難しそう」
「私でも使えるかしら?」

そんなご心配は無用です。10年以上のキャリアを持つスリングアドバイザーが、どなたにも使ってもらいやすく、わかりやすい、『使い方アドバイス』をしております。

詳しくはコチラ


どなたにも使いやすいリセッツスリング。シンプルなスリングは、使い方もシンプル。
シンプルな中にも工夫をすることによって、より効果的な使い方が実現できます。

素材と安全性にこだわり、一点一点丁寧に製作しております。
メーカーだからこそできるメンテナンスやアフターフォローもお任せ下さい。

ご試着、抱っこの相談など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Mail: resetssling@gmail.com
        resets@ma.mrr.jp

TEL:090-9447-2823

お客様の声

リセッツスリングを使って、良かったことは何ですか?
またどんなことをしたときに、嬉しかったですか?

【使い方を習って】【二人目のお子さんに】
・スリングの使い方を1,2回習っただけで、簡単に使えるようになった。今は、二人目の子供に使っているが、一人目のときより頻繁に使う。正しい使い方を習って、本当に良かったと思っている。
・二人目の出産を機にリセッツスリングを購入し、使い方を習い、今では毎日のように使っている。こんなに便利なものだと早く知っていれば、一人目の時から使えたのに・・・と後悔している。
・一人目が生まれて2ヶ月後くらいから、数回、スリングの使い方レッスンに通って、今では生活に欠かせないものとなっている。妊娠中から準備して、使い方を習っておけばよかった。二人目の時は、生後すぐから使いたい。
・リセッツスリングの中で赤ちゃんはとにかくよく寝てくれる。赤ちゃんを起こさずに下ろす方法を習ったので、習った初日から実践していて、大成功している。上手な下ろし方を教えてもらえて良かった。
・一人目より、二人目の方がスリングをよく使う。二人目が生まれる前に、再度レッスンを受講して良かった。生まれてからすぐに使えるし、スリングをしながら上の子のお世話もできるので、満足している。
・たて抱きレッスンを夫と受講した。それから、夫も外出先などで積極的にスリングを使ってくれるようになり、抱っこの辛さから多少解放されている。

【おうちの中で】
・ スリングで子どもが寝てくれたときが一番嬉しかった。スリングではよく寝るけど、下ろすと起きてしまう。気持ち良いんだな、と感じる。
・ リセッツさんのスリングの中では子どもは泣かない。よく寝ているか、起きていても穏やか。
・ 抱っこしながら食事ができたときが嬉しかった。食事時にぐずる子なので、毎日毎日朝昼晩の食事のときは、スリングに入れて食べている。
・ いっぱいありすぎる。1歳過ぎても毎日のように使う。リセッツスリングは、こんなに毎日使っていても、擦り切れないものなんだなと強さを実感している。全般的に、子どもを育てやすかったと感じる。性格がどうとかではなく、スリングに入るとよく眠ってくれるし、落ち着いてくれる。成長も順調だったし、私自身に悩みが少なかった。日中、スリングに入ると子どもは安心するのか、機嫌が治る。移動のときや外出先でも使っている。
・ 子どもも分かっているのか、スリングに入るときはアウンの呼吸があるように感じる。
・ 何が起きるか分からないので、夜寝るときに、カバンの中に、財布と保険証とスリングを入れて寝ている。災害などが起きたときにも、絶対に使う。
・ 生活全般で絶対に必要。なかったら困る。
・ スリングがない人は、どうやって子育てをしているのか信じられない。

【外出先で】
・ スーパーへの買い物のときに、よく使う。5ヶ月になる子供と二人でスーパーに行くことが多く、カートを嫌がることがあるので、スリングをよく使っている。車の中でも装着できるようになった。
・ スリングでスーパーに買い物に行くので、レジの方によく声を掛けてもらう。
・ 外出のとき楽。もしスリングがなかったら、と思うと不安で怖い。リセッツスリングを使えるようになって、気持ちに余裕が生まれた。
・ 赤ちゃんを抱っこしながら、食事や家事ができるようになった。できることが増えた。買い物のときに便利。
・ 買い物のときによく使う。赤ちゃんと二人でも外出ができるんだ、という自信になっている。
・ スリングでお散歩をしていると、子どもが近くにいるからか、会話が弾む。
・ 赤ちゃんを連れてどこにでも行ける。外食はもちろん、家でも毎日使う。
・ 子どもが歩くようになってから、抱っこをしてほしいときは、スリングを持ってせがむときがあるので、可愛い。スリングを持ってきて「あ~あ~」と催促をする。
・ 首が据わる前の外出に便利だった。他の子より首の据わりが遅かったように思う。

【特別な日にも】
・ 上のお姉ちゃんに、どうしてもハンバーガーショップに行きたいと催促され、私1人で上の子と赤ちゃんを連れて、ハンバーガーショップの行列に並んだ。赤ちゃんがスリングの中でぐずりだしたときに、授乳しながら行列を待った。上の子も下の子も満足していた。
・ 地区のお祭のときに、数時間スリングで赤ちゃんを抱っこした。上の子にどうしても付いていなくてはならず、赤ちゃんも一緒にお祭りに行った。赤ちゃんは、数時間、スリングの中でずっとご機嫌だった。
・今度飛行機で旅行に行くのですが、初めてのことでどうなるか不安だけれど、そのときも使うつもり。スリングの中に入ると、そういう非日常な時間でも、安心してくれると思う。
・上の子の体調が悪く、赤ちゃんをスリングに入れて病院に行った。上の子はその日にすぐに入院となってしまった。たくさん書類を書かなければならず、様々な手続き中にも赤ちゃんはスリングの中でずっと寝ていてくれたので、落ち着いて対応できた。あの日、スリングを使っていなかったらどうなっていたのだろう、と、今思っても恐い。

【ベビーカーとの比較】
・例えば、道路への飛び出しなど、上の子の行動を制したいときに、下の子をベビーカーに入れて押していては間に合わない。下の赤ちゃんをスリングに入れているからこそ、素早い行動ができる。逆にベビーカーはスリングより不便かも。
・ スリングがあるからベビーカーはいらなかった。赤ちゃんが重くなってきたときにベビーカーを購入したが、今は動くようになったため、結局ベビーカーはあまり使っていない。スリングのほうが手軽。

【その他】
・ 息子がリセッツさんのスリング大好きになってくれてよかった。そうじゃなかったら、どうやって2人の子育てをしたらいいのか、悩んでいたと思う。実家も遠いし、私1人で2人の面倒を見なければならないし、上の子は病院に通っているので。
・ カンガルー抱きをしていたら、よく声を掛けられる。「かわいいでしょう~」と私からも積極的に赤ちゃんを見せている。だって、かわいいから。声をかけられるのはストレスではない。

難民支援協会へ寄付をしています

リセッツでは、リセッツスリングの売上金の一部を、難民支援協会様へ寄付をさせていただいています。
同じ地球に生まれたお子さんたちへ、家も土地も奪われてしまった難民のお子さんたちへ、心ばかりの支援となれば、と考えました。

また、洗濯済み、クリーニング済みの、子供服・マタニティーのお洋服・おうちに眠っている抱っこ紐などありましたら、ぜひリセッツまでお持ちください。

責任を持って、難民支援協会様へお届けいたします。

妊婦さんとママのための baby育児アドバイザー上田節好のご紹介

わたし 2

上田節好(うえだせつこう)
 リセッツスリングアドバイザー 
 
産後ケアリスト2級 
 プロカウンセリング協会 2級心理カウンセラー


1969年3月3日生まれ
夫、二人の娘との4人暮らし。
富山大学教育学部幼稚園教員養成課程卒業 乳幼児の発達心理やその特性などを学ぶ。

『リセッツスリング』『リセッツ抱っこ紐』『昔ながらのおんぶ紐』のデザイン、制作、販売。
スリングの使い方講座や布ナプキンセミナー、ファーストシューズ作り教室などを開いています。

次女の妊娠中にスリングと出会い、出産後2003年より、スリングの製造販売を始めました。
私自身、最初はスリングをうまく使えず、使い方を教えてくださる人もいなかったため、苦労しました。

赤ちゃんを育てているママさんたちの力になれば、と思い、アロマテラピストの友人とともに『リセッツ』を立ち上げました。

リセッツスリングの販売を通して、スリングの使い方のアドバイスの必要性を感じ、販売と一緒にスリングの使い方講座も始めました。
リセッツ独自の「スリングの使い方レッスン」を受講された方は、その日からすぐに使うことができるため、赤ちゃんがよく寝てくれた、ママさんがほっとした、赤ちゃんを抱っこしながらいろんなことが出来た!との報告も多数。

ママさん・赤ちゃんとの出会いやご様子、ママさんからの疑問質問などが、スリングアドバイザーとしての私を成長させてくれています。
メーカーだからこそできる、アフターフォローもおまかせください。

ブログはこちら  リセッツ上田節好ブログ

Menu

  • こだわりのリセッツ商品

    リセッツでは、ストール『和布』をはじめとして、布ナプキンなど様々な竹布製品を取り扱っています。母乳の質を良くし、量を調整してくれるたんぽぽコーヒーもお取り扱いしております。ご購入はお気軽にお問い合わせください。

    詳細はこちら

モバイルサイト

スリング・抱っこ紐のお店 リセッツスマホサイトQRコード

スリング・抱っこ紐のお店 リセッツモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!